東京農業大学

メニュー

東京農業大学の研究活動

学会賞受賞等

2020年度「日本農学賞」「読売農学賞」受賞

森田茂紀教授(デザイン農学科)は、日本農学会において、2020年度日本農学賞ならびに読売農学賞を受賞

業績論文:根のデザイン -根学の確立と応用展開-

「次世代脳プロジェクト 冬のシンポジウム2019 」若手優秀発表賞受賞

辻竜平さん(バイオサイエンス学科動物分子生物学研究室)は、「次世代脳プロジェクト 冬のシンポジウム2019 」において、若手優秀発表賞を受賞

【ポスター内容】
・辻竜平、喜田 聡
「ビタミンB1欠乏は脳内炎症による海馬神経変性と転写因子CREB不活性化を介して記憶障害を引き起こす」

令和元年度 廃棄物資源循環学会「論文賞」受賞

野々村真希 助教(食料環境経済学科)は、令和元年度廃棄物資源循環学会において、論文賞を受賞

日本動物遺伝育種学会第20回大会「優秀発表賞学会長特別賞」受賞

佐藤真子さん(畜産学専攻博士前期課程2年)は、日本動物遺伝育種学会第20回大会において、優秀発表賞学会長特別賞を受賞。

題目:黒毛和種におけるSTRA6遺伝子多型と枝肉形質の関連解析

日本熱帯農業学会第126回講演会「学生優秀口頭発表賞」受賞

Sumetee Liswadiratanakulさん(国際農業開発学専攻博士前期課程2年)は、日本熱帯農業学会第126回講演会において、学生優秀口頭発表賞を受賞

題目: Inoculation effects of a plant growth promoting Agrobacterium sp. S-343 on water yam (Dioscorea alata L.)

日本熱帯農業学会第126回講演会「学生優秀ポスター賞」受賞

木住野円華さん(食品栄養学専攻博士前期課程1年)は、日本熱帯農業学会第126回講演会において、学生優秀ポスター賞を受賞

題目:Nutrition improvement through agrodiversity in rural areas of Kenya
~Stimulating use of local food resources in Africa to improve nutrition and livelihoods~

日本造園学会関東支部大会「奨励賞(口頭発表部門)」受賞

江藤直輝さん(造園学専攻博士前期課程1年)、國井洋一教授は、日本造園学会関東支部大会において、奨励賞(口頭発表部門)を受賞

発表題目:深層学習を用いた造園空間に対する画像生成

日本農芸化学会北海道支部「学生会員奨励賞」受賞

前野慎太朗さん(生物産業学研究科博士後期課程3年/食香粧化学分野)は、日本農芸化学会北海道支部会において「フルクトフィリック乳酸菌の環境適応」の研究で、北海道支部学生会員奨励賞を受賞

令和元年度「栄養士・管理栄養士養成施設教員顕彰」受賞

本間和宏教授(栄養科学科)は、一般社団法人全国栄養士養成施設協会より令和元年度「栄養士・管理栄養士養成施設教員顕彰」を受賞

令和元年度「日本写真測量学会学術講演会論文賞」受賞

熊崎理仁さん(造園学専攻博士後期課程3年/造園建設・空間情報研究室)は日本写真測量学会秋季学術講演会において、令和元年度日本写真測量学会学術講演会論文賞を受賞

論文題目:自然空間を対象としたTLSによる樹木の3Dモデリングの効率化に関する研究

令和元年度日本水産学会北海道支部大会「最優秀学生講演賞」受賞

井上紘佑さん(生物産業学研究科博士後期課程1年)は令和元年度日本水産学会北海道支部大会において最優秀学生講演賞を受賞

演題:「北海道オホーツク海沿岸域における漁業資源の豊かさ:植物プランクトンの窒素態栄養塩の取り込み特性からのアプローチ」
発表者:井上紘佑、塩本明弘

日比谷公園ガーデニングショー2019にて優秀賞(デザイン賞)を受賞

石井隆真さん、相原眞人さん、佐藤望海さん、木村日向子さん、木下謹史朗さん(造園科学科3年)は「第17回日比谷公園ガーデニングショー2019 ガーデンコンテスト」において、優秀賞(デザイン賞)を受賞

「日本農村生活学会学術賞」受賞

杉原たまえ教授(国際農業開発学科)は、日本農村生活学会学術賞を受賞

テーマ:農村の地域資源を活用した地域振興に関する研究

日本生徒指導学会2019年度研究貢献賞(執筆部門)受賞

木内隆生教授(教職・学術情報課程)は、日本生徒指導学会第20回記念大会において、研究貢献賞(執筆部門)を受賞

根研究学会 2019年学会賞 学術功労賞受賞

森田茂紀教授(農学部 デザイン農学科 社会デザイン農学研究室)は、根研究学会 第50回根研究集会において「根研究学会 2019年学会賞 学術功労賞」を受賞

テーマ:『根系の形態と機能を「見る」』

日本アミノ酸学会 2019年度科学・技術賞受賞

山根拓実助教(食品安全健康学科生体環境解析学研究室)は、「日本アミノ酸学会2019年度科学・技術賞」を受賞

テーマ:「低タンパク質栄養状態が創傷治癒に及ぼす影響とその分子メカニズムの解明」

「日本緑化工学会 第50回記念大会」優秀ポスター賞受賞

西野文貴さん(林学専攻 博士後期課程2年)は、日本緑化工学会第50回記念大会において、優秀ポスター賞を受賞

発表タイトル:「異なる培地と温度条件下におけるオシダ科3種の胞子の発芽と前葉体の成長(西野文貴・橘 隆一・福永健司・清澤賢司・大畠功暉)」

「第21回応用薬理学シンポジウム」優秀ポスター発表賞受賞

川村華礼さん(林学専攻博士前期課程2年)は、第21回応用薬理学シンポジウムにおいて、優秀ポスター発表賞を受賞

「日本食品科学工学会第66回大会第15回若手の会」若手の会企業賞受賞

小山翔大さん(農芸化学専攻博士後期2年)は、日本食品科学工学会第66回大会第15回若手の会において、若手の会企業賞を受賞【ポスターセッション】

令和元年度日本農業経営学会賞学術賞受賞

半杭真一准教授(国際バイオビジネス学科)は、日本農業経営学会研究大会において、令和元年度日本農業経営学会賞学術賞を受賞

対象業績: 『イチゴ新品種のブランド化とマーケティング・リサーチ』青山社(2018年)

「日本マイコトキシン学会」ベストプレゼンテーション賞受賞

羽生ひかるさん(食品栄養学専攻博士前期課程2年)は、日本マイコトキシン学会第84回大会において、ベストプレゼンテーション賞を受賞

題目:小腸オルガノイド を用いたデオキシニバレノールの新規評価系の確立

「日本カウンセリング学会」大会継続発表賞受賞

竹内啓恵さん(森林総合科学科・特別研究員)は、日本カウンセリング学会第52回大会において、「大会継続発表賞」を受賞

「応用測量技術研究発表会」応用測量論文奨励賞受賞

熊崎理仁さん(造園学専攻博士後期課程3年)と國井洋一教授(造園科学科)連名の論文が、公益社団法人日本測量協会の応用測量技術発表会において、応用測量論文奨励賞を受賞

受賞論文:TLSによる原爆被爆樹木に対する3Dモデルの構築手法の提案

「日本ビタミン学会第71回大会」学生優秀発表賞受賞

本山智之さん(食品栄養学専攻博士前期課程1年)は、日本ビタミン学会第71回大会において、学生優秀発表賞を受賞

題目:NASHモデル動物 SHRSP5/Dmcrを用いたビタミンAおよび脂質代謝

「2019年度日本農芸化学会北海道支部会」優秀発表賞

丹野広貴さん(生物産業学研究科食品香粧学専攻博士前期課程2年)は日本農芸化学会北海道支部会で優秀発表賞を受賞

演題:酪酸産生菌のフルクトオリゴ糖代謝

Esri User Conference(ESRI UC)2019 Map Gallery / Communicating Science Spatially (Research Poster) 1st place受賞

入江彰昭 准教授(地域創成科学科)は、「Esriユーザー会」において2019 Map Gallery /Communicating Science Spatially (Research Poster) 1st placeを受賞

Title:A Study on Improvement of the Value of Hedgerows of Green Infrastructure in Denmark based on Simulating Wind Dynamics by Meteorological observation.
Authored by Teruaki Irie and Tommy Dalgaard.

「2019生態工学会年次大会」優秀講演賞受賞

西野康人教授(海洋水産学科)は、2019生態工学会年次大会において、優秀講演賞を受賞

題目:溶存酸素濃度の経時的動態による一次生産力測定法の検討
発表者:西野康人、中川至純

「日本微生物資源学会第26回大会」優秀ポスター賞受賞

久富敦さん(環境共生学専攻博士後期課程1年、菌株保存室所属)は、日本微生物資源学会第26回大会において、優秀ポスター賞を受賞

題名:マングローブ由来カビの生産するリグニン分解酵素の特性解析

平成31年度 日本栄養・食糧学会 技術賞受賞

遠藤明仁准教授(食香粧化学科)は平成31年度 日本栄養・食糧学会において、技術賞を受賞

題目:「ケストースの多様な生理機能の解明と実用化 」 に関する研究

「日本沙漠学会第30回学術大会」ベストポスター賞受賞

脇田怜奈さん(森林総合科学科治山・緑化工学研究室卒業生)は日本沙漠学会第30回学術大会において、ベストポスター賞を受賞

題目:ジブチ共和国で採種したナス科植物2種の発芽に及ぼす温度条件の影響
発表者:脇田怜奈・橘 隆一・福永健司

「第69回日本木材学会大会」学生優秀口頭発表賞

角田 倭さん(林学専攻博士前期課程2年)は、第69回日本木材学会大会において、学生優秀口頭発表賞を受賞

題名:テングタケ属のきのこが産生する生理活性物質の探索と特性
発表者:角田 倭、江口 文陽

「第69回日本木材学会大会」学生優秀ポスター賞受賞

鈴木伊織さん・岩田一洋さん(森林総合科学科4年)は、第69回日本木材学会大会において、優秀ポスター賞を受賞

題名:ベニテングタケとテングタケ子実体抽出物の機能解析
発表者:鈴木伊織、江口 文陽

題名:マダケ酸分解残渣から形成されるプラスチック状構造物
発表者:岩田一洋、瀬山智子

「平成31年度日本植物病理学会大会」学生優秀発表賞受賞

富田 駿さん(農芸化学専攻博士後期課程1年)は、平成31年度日本植物病理学会大会において、学生優秀発表賞を受賞

発表タイトル:Microbacterium属におけるきのこ腐敗病毒素tolaasinの菌体への吸着と解毒について
発表者:富田 駿、平安 杏奈、梶川 揚申、五十君 靜信、篠原 弘亮、横田 健治

「日比谷ランドスケープデザイン展」東京都公園協会賞受賞

金子将太さん(造園科学科4年)は「日比谷ランドスケープデザイン展」において「東京都公園協会賞」を受賞

「日本熱帯農業学会第125回講演会」学生優秀発表賞を受賞

Michel OUYABEさん(国際農業開発学専攻博士後期課程3年)は日本熱帯農業学会第125回講演会において学生優秀発表賞を受賞

演題:Biological Nitrogen Fixation in Water Yam (Dioscorea alata L.) and Lesser Yam (Dioscorea esculenta L.) Associated with Endophytic Diazotrophic Bacteria

日本農芸化学会2018年B.B.B.論文賞を受賞

渡辺智 准教授(バイオサイエンス学科)、小沢洋明さん(バイオサイエンス専攻博士前期課程修了)、加藤宏明さん(同専攻専攻博士後期課程修了)、荷村(松根)かおりさん(博士研究員)、吉川博文 教授(バイオサイエンス学科)らが東京工業大学のグループと共に発表した論文が日本農芸化学会2018年B.B.B.論文賞を受賞

Title: "Carbon-free production of 2-deoxy-scyllo-inosose (DOI) in cyanobacterium Synechococcus elongatus PCC 7942"
AUTHORS: WATANABE, Satoru; Ozawa, Hiroaki; Kato, Hiroaki; Nimura-Matsune, Kaori; Hirayama, Toshifumi; KUDO, Fumitaka; Eguchi, Tadashi; Kakinuma, Katsumi; YOSHIKAWA, Hirofumi

日本食品科学工学会平成31年度関東支部大会 ポスター発表奨励賞受賞

豊川泰世さん(畜産学専攻 博士前期課程1年)、田島涼華さん(生物応用化学科4年)は、日本食品科学工学会平成31年度関東支部大会において、ポスター発表奨励賞を受賞

豊川泰世さん
題目:東京うこっけい鶏肉の成分特性:飼養日齢による差異

田島涼華さん
題目:なぜ、アミラーゼ製剤の作用で米飯物性の劣化が抑制されるのかその要因に迫る

「ヒトと動物の関係学会 第25回学術大会」学会奨励賞・学会ベストポスター賞受賞

永澤巧さん(バイオセラピー学専攻博士前期課程2年)、内山秀彦准教授(バイオセラピー学科)は、「ヒトと動物の関係学会 第25回学術大会」において、学会奨励賞を受賞

演題:人と猫の接触インタラクションにおける心理・生理学的影

また、同大会において、倉持早可さん(バイオセラピー学科4年)、内山秀彦准教授が学会ベストポスター賞を受賞

演題:被虐待児に対する馬介在活動の心理的・生理学的効果に関する研究

第35回日本毒性病理学会学術集会 優秀賞受賞

高 臨風さん(食品安全健康学専攻修士1年)は第35回日本毒性病理学会学術集会において優秀賞を受賞

題目:「脂質代謝関連転写因子SREBP-1が小胞体ストレスと慢性炎症に及ぼす影響」

「新学術領域 "マルチスケール脳" 領域会議」若手優秀発表賞受賞

石川理絵さん、福島穂高助教(バイオサイエンス学科)は新学術領域「マルチスケール脳」領域会議において、若手優秀発表賞を受賞

【発表内容】
・石川理絵(バイオサイエンス学科博士研究員)、喜田 聡
「恐怖記憶再固定化と消去エングラムニューロンの同定と機能解析」

・福島穂高(バイオサイエンス学科助教)、喜田 聡
「恐怖記憶想起後の再固定化、移行、消去フェーズのトランスクリプトーム解析」

平成31年2月17-18日

建設コンサルタンツ協会関東支部「ドボコンアイデア部門」 最優秀賞受賞

齋藤 大貴さん(生産環境工学科4年)は、建設コンサルタンツ協会関東支部主催の「ドボコン アイデア部門」において、最優秀賞を受賞

受賞作品名:アナトジロウ

2019年度「農芸化学奨励賞」受賞

渡辺智 准教授(バイオサイエンス学科)は日本農芸化学会において、2019年度 農芸化学会奨励賞を受賞

題目:「シアノバクテリアから見出された増殖機構・環境適応機構の可塑性と有用物質生産への展開」

アーカイブ

ページの先頭へ