東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

食料環境経済学科の3名が学会誌賞を受賞

2020年6月30日

教育・学術

 学内の農業経済学専攻博士後期課程3年(日本学術振興会特別研究員DC2)の玉木志穂さん、食料環境経済学科教員2名(菊島良介助教、大浦裕二教授)の計3名が、共同研究の研究論文が学会誌賞を受賞しました。

日本フードシステム学会 フードシステム研究
八木浩平・高橋克也・菊島良介・山口美輪・大浦裕二・玉木志穂・山本淳子著
「首都圏在住の成人男性における食事形態と食品群・栄養素摂取量の関係」(第26巻1号掲載)
https://www.fsraj.org/news/2020-06-21-6186

ページの先頭へ