東京農業大学

メニュー

平成29年度 東京農業大学 免許状更新講習

【受付を終了しました】

平成29年度免許状更新講習を下記の通り開催しますので、受講を希望される方はご応募ください。なお、必修領域・選択必修領域・選択領域をセットで開講いたします。また、教員免許更新制については文部科学省のホームページでご確認ください。

受講対象: 中学校技術教員・中学校理科教員・高等学校理科教員・高等学校農業教員(現職教員)
受講定員: 20人
応募条件: 5日間すべて受講できる方 ※必修領域・選択必修領域・選択領域をセットで受講できる方
募集期間: 平成29年5月16日(火)10時~6月15日(木)17時【受付終了】
      ※E-mailでの申し込みのみ
受講料: 35,000円
会場 : 東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学 (最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩15分)→MAP


講習内容

必修領域

講習名 教育の最新事情
講習日時 平成29年8月6日(日) 10:00~17:00 【6時間】
講習内容 教育基本法や学校教育法の改正、学習指導要領の改訂をはじめとした教育改革が進行している。教育改革を着実に進めていくために、実効性のある取り組みが求められている。
本講習では、教育改革の背景や学習指導要領改訂の動向、多様化に応じた学級づくりと学級担任の役割を中心に、これからの学校教育の在り方や専門職としての教員の役割について、実践的な理解を深めることとする。
(1)教育政策の動向と今後の課題
(2)子どもの変化とその対応
(3)子どもの発達に関する最近の話題
(4)カウンセリングマインドとコミュニケーション
(5)試験
担当講師(教職課程):木内隆生 教授 鈴木聡志 准教授

選択必修領域

講習名 教育の最新事情
講習日時 平成29年8月7日(月) 10:00~17:00 【6時間】
講習内容 教育基本法や学校教育法の改正、学習指導要領の改訂をはじめとした教育改革が進行している。教育改革を着実に進めていくために、実効性のある取り組みが求められている。
本講習では、学校を巡る近年の状況の変化、学校における危機管理上の課題等を中心に、これからの学校教育の在り方や専門職としての教員の役割について、実践的な理解を深めることとする。
(1)学校を巡る状況変化 -諸外国との比較から-
(2)子ども観、教育観等についての省察
(3)学校教育と危機管理
(4)学校の内外での連携協力
(5)試験
担当講師(教職課程):熊澤恵里子 教授 緑川哲夫 非常勤講師

選択領域

講習名 バイオテクノロジー・木材・地域再生
講習日時 平成28年8月8日(火)~10日(木) 【3日間で計18時間】
講習内容 バイオテクノロジー・木材の性質・地域再生など、実習・実験・実見を通して理科系・技術系・農業系の実践的理解を深める。
(1)山村と都市との交流による体験学習の現地研修
8月8日(火) 8:30~18:30 【6時間】 学外での研修
8:30 大学本部前集合後、バスで山梨県北都留郡小菅村へ
11:00~12:00 小菅村着(小菅村の概要説明)
12:00~12:50 昼食(源流大学小菅キャンパス、大学で用意します)
12:50~15:00 小菅村の森林管理実習(下草刈、鎌の研ぎ方、使い方等)
15:30~16:10 小菅の湯
16:10~16:30 道の駅こすげ
18:30 東京農大到着、解散予定
担当講師(地域創成科学科):宮林茂幸 教授

(2)木材・木の性質の講義と実習、木材の加工実習
8月9日(水) 10:00~17:00 【6時間】
9:50 11号館2階 模擬教室 集合
9:50~10:05 17号館1階 木工室へ移動
10:05~12:00 講義、木材の性質・切削実習
12:00~13:00 昼食
13:00~17:00 講義、鋸による加工実習 試験(作品評価による)
17:00~ 事務連絡・受講者アンケート後、解散予定
担当講師:星野欣也 教職課程元准教授

(3)バイオテクノロジーに関する講義と実験
8月10日(木) 10:00~17:00
9:50 11号館2階 模擬教室 集合
10:00~12:00 バイオテクノロジーに関する講義
12:00~13:00 昼食
13:00~14:00 15号館3階 化学実験室へ移動
活性酸素に関する実験説明
14:00~17:00 活性酸素に関する実験 試験
17:00~ 事務連絡(免許管理者に対する申請方法)・受講者アンケート 閉講式
担当講師(教職課程):武田晃治 准教授

申し込みについて

E-mailの申し込みのみとなります。 電話での受付はいたしませんのでご了承ください。 申込受付後、受講許可者には登録用紙と受講料振込票を送付いたします。(受講証・受講案内は、受講料入金確認後6月下旬に送付予定)

定員になりましたので受付を終了しました。

お問い合わせ

東京農業大学

教職学情課

TEL
03-5477-251203-5477-2512
E-mail
kyosyoku@nodai.ac.jp

ページの先頭へ