東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

ワタミ株式会社と包括連携協定を締結しました。

2021年3月13日

お知らせ お知らせ お知らせ お知らせ

 東京農業大学(学長 高野克己、東京都世田谷区)とワタミ株式会社(代表取締役会長兼グループCEO 渡邉美樹、東京都大田区)は、2021年3月12日にワタミ株式会社本社にて包括連携協定を締結しました。

 本協定は農業及び関連産業の活性化への貢献並びに人材の育成について、相互に協力することを目的とします。

00000.jpg

00001.jpg

主な連携内容

(1)有機農業テーマパーク「ワタミオーガニックランド」(岩手県陸前高田市)事業に関する事項

(2)農業及び関連産業の活性化に向けた事項

(3)人材育成に関する事項

(4)その他両者の協議により必要と認める事項

 東日本大震災から10年、津波の被害を受け多数の尊い命が失われた中心市街地において、陸前高田市が基盤を整備し、ワタミグループが農業に適した大地に育て、命の大切さを学ぶテーマパークが「ワタミオーガニックランド」です。住宅地を農地に変えるという困難なプロジェクトですが、震災復興に関する学術的な知見から東京農業大学も協力しており、陸前高田市の復興の一助となればと取り組んでおります。

 本学では、こうした産官学及び地域との連携を通して、様々な日本農業の課題解決にご協力することによって各地の農業や地域が活性化し、持続可能な循環型社会の構築に寄与していきたいと考えております。

ページの先頭へ