東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

今だからこそ東京農大「エール」

2020年5月29日

お知らせ 保護者

東京農大へのエール

東京農大へのエール

2人の学祖

 東京農大には2人の学祖がいます。一人が創設者・榎本武揚、もう一人が初代学長・横井時敬です。
 榎本先生は、明治の幕臣で、幕末に軍艦「開陽丸」を率いて北海道に新たな国を作ろうとした英傑で逓信、農商務、文部、外務の大臣などを歴任しました。
 横井先生は、農業に科学の発想を取り入れた近代農学の第一人者で、一度は潰れかけた東京農業大学を立て直しました。

大根踊りだけじゃない!

 すでに皆さんは、自分の母校を人に話した際に、少なからぬ人から「大根踊りの大学ね!」と言われているかもしれません。しかし、本学には、その他にも様々な楽曲があります。NHK連続ドラマ小説「エール」の登場人物のモデルとなった古関裕而氏や山田耕筰氏が作曲した「カレッジソング」「学歌」があります。ぜひ下の動画をご覧ください。(ちなみに、大根踊りは、正確には「青山ほとり」といいます。なぜ“青山”か、それは、昔本学が今の渋谷にある青山学院大学の校地に所在していたからです)

もっと本学の歴史を知ろう

 ご存知の方もいるかもしれませんが、農大アカデミアセンター1階には、本学の歴史をコンパクトにまとめた展示室「実学の杜」があります。下のリンクからVRで見ることができますので、ぜひご覧ください。また、入構制限が解除されましたら、ぜひ足を運んでみてください。

実学の杜VR ※ブラウザfirefox推奨

研究の一端は博物館もチェック!

 また、「食と農」の博物館では本学の歴史に関連する様々な資料が展示されています。また、同館にはバイオリウムが併設されています。入構制限が解除されましたら、こちらにもぜひ足をお運びください。

終わりに

 新入生の方の中には、まだ一度も大学に来れていない方もいると思います。そんな状況の中、大学に入った意味などに考えを巡らせている方もいるかもしれません。しかし、こんな状況だからこそ、せっかく東京農大ファミリーとなったのですから、ぜひ本学の歴史を知り、どういった歴史背景で母校が設立されたのか、どういった希望をもって母校が育ってきたのか、その一端を知っていただければと思い、このページを作りました。きっと親御さんやご兄弟、友人の通っている大学にもそれぞれの歴史があります。ぜひご家庭内でもそんな話をしてみてはいかがでしょうか。少しだけ歴史を身近に感じる機会になるかもしれません。

 皆さんとキャンパスでお会いできるのを楽しみにしております。

ページの先頭へ