東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

7/6(土)「第14回雪の市民会議 in 東京農業大学」開催

2019年6月24日

教育・学術

「第14回雪の市民会議 in 東京農業大学」開催のお知らせ

全国積雪寒冷地帯振興協議会の後援事業として、「第14回雪の市民会議 in 東京農業大学」が、以下のとおり開催されますのでお知らせします。

日時: 令和元年7月6日(土)開会13:15~閉会17:30
場所:
東京農業大学世田谷キャンパス
【シンポジウム】横井講堂/参加費無料
【情報交換会】egg東京農大店/参加費5,000円
申込:

基調講演

演題:食品衛生法改正に伴うHACCP制度化の動きとその対応
講師:五十君 靜信(東京農業大学 応用生物科学部 農芸化学科 教授)

鼎談

テーマ:都市と雪国をロジスティックでつなぐ
講師:
嘉田 良平(四条畷学園大学 教授)
上村 靖司(長岡技術科学大学 教授)
高野 克己(東京農業大学 学長)

リレートーク

  • サギソウ周年開花のための球根の雪室貯蔵(姫路市立手柄山温室植物園)
  • 小麦粉の雪室貯蔵による製パン特性への効果(新潟県立大学)
  • 雪室留学で栗を熟成(株式会社イントリーグ)
  • 南魚沼市の雪プロモーションについて(ゆきぐに利雪振興会)
  • 北海道の利雪最前線(美唄自然エネルギー研究会)

その他、詳細は以下のチラシを御参照ください。

雪の市民会議2019チラシ

ページの先頭へ