東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

3/27(水) 第45回農芸化学「化学と生物」シンポジウム 「腸内フローラ研究が拓く新たな健康科学と産業」開催

2019年3月15日

教育・学術

日本農芸化学会2019年度大会が東京農大で開催されるのに併せて、第45回農芸化学「化学と生物」シンポジウムを、腸内細菌と健康をテーマとして3月27日に開催することとなりました。

腸内フローラの基礎、疾患や健康との関連、産業利用、研究の国際的な状況などについての最新情報について、これらの分野で世界をリードしている研究者に講演をしていただく予定です。農芸化学分野でのこの領域の研究の円滑な推進の一助とするとともに、大会参加者だけではなく、一般の方や高校生にもご参加いただき、多くの方が腸内細菌と健康について興味を持ち理解を深める機会になれば幸いです。
皆さん、どうぞお誘い合わせの上、ご参加ください。

第45回 農芸化学「化学と生物」シンポジウム

日時

平成31年3月27日(水) 13:00 ~ 15:50

会場

東京農業大学 世田谷キャンパス 1号館1階141室

課題名

腸内フローラ研究が拓く新たな健康科学と産業

主催

公益社団法人日本農芸化学会

共催

日本学術会議 農学委員会・食料科学委員会合同農芸化学分科会

ページの先頭へ