東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

新型コロナウイルス感染者について(北海道オホーツクキャンパス)

2021年5月14日

 東京農業大学北海道オホーツクキャンパスに在籍する学生2名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。
 本学部では現在、関係機関と連携を図りながら、濃厚接触者を除く広範囲の関係者に対してスクリーニングを実施し、感染防止対策に取り組んでいます。
 市民の皆さまには、不確実な情報に惑わせされ感染者ご本人や大学への差別や偏見、誹謗中傷などをすることなく、冷静に行動されますことを心からお願いいたします。

東京農業大学北海道オホーツクキャンパス
生物産業学部 学部長 吉田 穂積


ページの先頭へ