東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

新型コロナウイルス感染者数について

2021年10月18日

お知らせ

  1. 本学は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策を次のとおり講じております。
    • (1)学生、教職員に対する各種の「行動指針」の策定
    • (2)授業(実験・実習・演習を含む)の実施及び農場等の実習施設における「ガイドライン」の作成
    • (3)感染者発生時の「対応フロー」の作成

  2. 本学は、感染者発生時に、クラスターを発生させないために、以下の初動対応を講じております。
    • (1)PCR陽性者が発生した場合は、「出席停止」、「研究室閉鎖」について直ちに協議
    • (2)濃厚接触者に特定された場合は、「自宅待機」、「入構禁止」、「外出禁止」について直ちに協議
    • (3)PCR陽性者、濃厚接触者との接触者がいる場合は、状況によって、「自宅待機」、「研究室閉鎖」等を慎重に協議

  3. 本学における新型コロナウイルス感染者数は、現時点で以下のとおりです。 それぞれの感染例について、保健所の指示や指導ほかに基づき、すでに必要な対応を行いました。

【10/11(月)~10/17(日)までの陽性者(連絡数)】

  •   世田谷キャンパス   学生0名
  •   厚木キャンパス    学生0名
  •   オホーツクキャンパス 学生0名


※本学は、感染者や濃厚接触者ほかの個人情報については当然ですが非公表とします。SNS(LINE・メール等)を含め公共の場でこの件について不用意に発信することは、周囲の方の不安をいたずらにあおり、思わぬ事態を招く恐れもあります。本学学生・教職員は、人権にかかわる問題や風評被害を起こさないように、自覚ある行動をお願いします。

ページの先頭へ

受験生の方