東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

読売新聞「ニュースの門」に森林総合科学科 江口 文陽 教授が取材協力しました。

2020年10月19日

メディア

 10月11日(日)発行の読売新聞「ニュースの門」に、地域環境科学部 森林総合科学科 江口 文陽 教授が取材協力しました。

 秋の味覚、マツタケがなぜ貴重なのかについて、「里山に人の手が入らなくなった」と視点から解説しています。

拡大して見る

ページの先頭へ