東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

11月26日(月)醸造科学科醸友会主催 特別講演会開催

2018年11月16日

教育・学術

東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 醸友会主催

特別講演会

日時:2018年11月26日(月)14:50~16:30(予定)
会場:東京農業大学 世田谷キャンパス 百周年記念講堂

特記事項:
本講演は逐次通訳による講演です。 参加無料
他学部・他学科・一般の方の参加も歓迎します

バイオマスエネルギー研究部会共催

特別講演会ポスター

Georgia ~The Cradle of Wine~

ラド ウズナシュヴィリ
Lado Uzunashvili 氏

本講演は、ウズナシュヴィリ家11代目でムカドワインズオーナーであるLado Uzunashvili氏に、ジョージアワインの発祥から現在までの歴史、製法などについて様々な視点からご講演いただきます。
 ジョージアワインは8000年の歴史をもつ世界最古のワインであり、Qvevri (クヴェヴリ)と呼ばれる土器を用いて土の中で発酵させるという独特の製法で造られ、その伝統的製法は2013年にユネスコ無形文化遺産に指定されています。伝統と歴史を併せ持つジョージアワインの魅力を、本講演を通じて知っていただけたらと思います。

問い合わせ先

geo-wine@nodai.ac.jp (醸友会特別講演事務局)

ページの先頭へ