東京農業大学

メニュー

クラブ・サークル

活動内容

 農友会バスケットボール部は、関東大学バスケットボール連盟の4部リーグに所属しており、3部昇格を目標に日々練習に取り組んでいます。連盟主催の大会(関東大学バスケットボール選手権大会、関東大学バスケットボール新人戦、関東大学バスケットボールリーグ戦)への出場を主な活動とし、試合に向けチーム一丸となって活動しています。

R3農友会バスケットボール部①.jpg

R3農友会バスケットボール部②.jpg

農大バスケットボール部 Twitter

部の歴史

 農友会バスケットボール部は1927年に創設され、現在まで90年余の伝統を誇るクラブです。初代の八木沢部長に始まり、第一期黄金時代の横瀬部長、第二期黄金時代の山中部長、第三期板垣部長、第四期現菅沼部長(食料環境経済学科教授)が2017年4月に就任しました。1979年~1981年、1984年に関東1部リーグに所属、1984年全日本大学選手権(インカレ)第7位、全日本総合選手権(オールジャパン)出場等の輝かしい歴史を誇っています。

近年の主な戦績

第70回関東大学バスケットボール選手権大会
組合せ及び結果 http://www.kcbbf.jp/

第59回関東大学バスケットボール新人戦
組合せ及び結果 http://www.kcbbf.jp/

第95回関東大学バスケットボールリーグ戦
組合せ及び結果 http://www.kcbbf.jp/

活動方針

クラブ活動と勉学との両立を前提に部員全員が一丸となり、関東大学バスケットボールリーグ昇格を目指して活動を行っています。また、スポーツを通じて、社会人として必要なモラルの育成を目指しています。

活動場所

桜丘アリーナ

活動日

火、水、木、金、土、日

部費

年5,000円

部員数

13名

所属団体

関東大学バスケットボール連盟

指導体制

部 長 菅沼 圭輔
監 督 榎本 彈
コーチ 部谷 裕紀・新関 駿弥
主 将 伊藤 知之(国際農業開発学科 4年)

ページの先頭へ

受験生の方