東京農業大学

メニュー

クラブ・サークル

会の紹介

私たち乳製品研究会では、地域の酪農家さんが搾乳した「オホーツクあばしり牛乳」を原料に使い、アイスの製造を中心として「楽しみながらおいしい味を追及する」を目的に毎月1回活動しています。今では家庭でも簡単に作れるようになったアイスですが、実際にアイス屋さんでも使用されている本格的な装置を使い、市販品を超える美味しいアイスを目標にレシピ開発にチャレンジしています。また、毎年収穫祭では、美味しいアイスを地域の方々に販売して好評を得ています。日常生活で私たちが、当たり前に飲んでいる牛乳ですが、日本での生産量の半分以上を北海道が占めています。そんな北海道のとれたて生乳でつくるアイスを一緒に作って味わってみませんか?

512_01.jpg

ページの先頭へ