東京農業大学

メニュー

クラブ・サークル

ファーミング同好会

部の紹介

私たちファーミング同好会は、環境や食に対する多くの問題や未来を切り開く可能性を秘めた農業を、大学講義だけにとどまらず、現場の実体験を通し、より深く多面的に学ぶ事が目的です。主に土曜日と日曜日に数名、数軒に分かれて、農家、農場のお手伝いをしています。そこで、農業の現場体験の場を得ています。例えば、育苗、搾乳、田植え、水田の草取り、収穫作業、堆肥づくり、販売のお手伝い、鶏糞掃除、農場の清掃、といった技術的な事も体験することが出来ます。作業の内容や農家さんのお話からホットな情報を引き出せるかも!! すべては、アナタのヤル気次第です!! 平成15年度より、自ら野菜づくりに挑戦し、農の大切さを噛みしめるために同好会の畑を持つことが出来ました。こちらは月十数回、活動をしています。この畑で収穫した野菜は、食事会で、みんなでおいしく調理して、いただいています。平成20年度からは田んぼをお借りし、お米作りにも挑戦しています。春、夏の長期休暇中には会員の親睦を深める合宿を行うほか、県外の農家に各自で出向いて住み込みの実習をしています。

farming_a_01.jpg

farming_a_02.jpg

farming_a_03.jpg

活動(イベント・試合等の情報)

毎月4~8回、農家実習や畑作業、田んぼ作業(主に土曜日、日曜日)を行っています。時々、県外に長期の実習をしに行っています。北は北海道の酪農家から南は沖縄のサトウキビ農家までさまざまです。
収穫祭には、文化学術展・模擬店に分かれて参加しています。平成22年度の収穫祭では、模擬店では「うまいも」という名でさつまいもスティックを販売し、文化学術展では一年間の活動の展示を行いました。

平成23年度 ファーミング同好会年間活動
4月  畑作業
5月  畑作業、田植え、養豚場作業
6月  畑作業
7月  畑作業
8月  畑作業、夏合宿(ブルーベリー摘み取り)
9月  畑作業
10月  畑作業、稲刈り、酪農作業、収穫祭(30日・31日)
11月  畑作業、厚木市農業祭り
12月  畑作業、養豚場作業
1月
2月  冬合宿(スキー・スノボー)
3月  畑作業

部員よりメッセージ

農作業に興味のある方や、田植え、家畜の世話など、農業をより体験したい方にぴったりの同好会です。
また、未経験者も気軽に活動でき、スキルアップ間違いなし!
参加の強制も一切なく、やりたい時に来てください!!

オリジナルサイト http://farming-nodai.jimdo.com/

ページの先頭へ