東京農業大学

メニュー

クラブ・サークル

部の紹介

動物研究部は、『部の活動を通して、将来野生動物学に貢献する人材を育成する』という理念のもと大学2年生・1年生を中心に活動をしています。部員は実際にフィールドで野生動物を見て、調査を行います。また集めたデータは収穫祭や動物関係のイベントなどで発表を行います。現在、動物研究部ではメイン班の「野鳥班」「ムササビ班」「哺乳班」、そしてサブ班の「昆虫班」、「水生・両爬班」の6つの班で調査を行っています。動物に関する知識がなくても大丈夫です。動物が好きで動物に興味があるという人、好きな動物を極めたい人、調査に参加したい人はぜひ動物研究部へお越しください。部員一同、心よりお待ちしております。

animal_a_1.jpg

animal_a_2.jpg

主な行事・大会

4月  部活説明会、体験調査
5月  新入部員歓迎会、東京港野鳥公園フェスティバル
8月  前期納会
9月  夏期合宿
11月  収穫祭、OB・OG会
12月  役員交代式
2月  後期納会
3月  追い出しコンパ
※不定期:探鳥会、親睦会

指導体制

部 長(顧 問)  松林 尚志
幹 事       新山 旺

部費

1,000円(年間)

部員数

2018年5月15日現在 144名

活動日・場所

定例会 週1回昼休み
調査 放課後または土日

ページの先頭へ