東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

東京農業大学、国立遺伝学研究所との包括連携協定締結

2016年8月8日

教育・学術



 東京農業大学と大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所(静岡県三島市)は、多様な分野で連携・協力し、学術研究・教育の振興につなげることを目的とし、包括連携協定を締結しました。
 今後は、(1)先端的な研究活動、教育活動の推進(2)研究者、教員の人的交流の支援(3)共同利用・共同研究拠点活動の推進に関することなどについて、本学では生物資源ゲノム解析センターが中心となり、あらゆる活動を活性化していきます。
 協定締結式は8月4日に、本学の世田谷キャンパス内(アカデミアセンター)で行われ、国立遺伝学研究所からは桂勲国立遺伝学研究所長らが、東京農業大学からは高野克己学長らが出席して協定書を取り交わしました。




ページの先頭へ