東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

ミャンマー国教育省モニタリング・評価局長が本学を訪問されました

2018年1月29日

国際交流・留学

1月25日、ミャンマー教育省モニタリング・評価局のNyunt Phya(ニュン・フェイ)局長他3名が本学を訪問されました。

一行は、ミャンマーと日本の大学間の教育及び研究での連携を推進するため来日中で、本学の施設見学を行った後、夏秋副学長(国際担当)、坂田国際協力センター長、醸造科学科鈴木健一朗教授とランチミーティングを行い、今後の本学とミャンマー国内の大学との連携可能性について意見交換を行いました。また、本学に在籍するミャンマー人留学生とも面会し、研究内容や本学での留学生生活についてヒアリングを行いました。

本学は、ミャンマー国においては、イエジン農科大学と2015年2月に学術連携協定を締結し、留学生の受け入れや研究者派遣など交流を行っています。

一行との記念撮影

ページの先頭へ