東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

10月6日(金)東京農業大学・(一財)日本水土総研共同シンポジウム『アジア農業農村開発の将来展望』開催

2017年10月3日

教育・学術

今年度、東京農業大学と(一財)日本水土総合研究所が共同で表題のシンポジウムを開催する運びとなりましたので、ご案内いたします。概要は下記の通りです(詳細は別添資料)。

本シンポジウムは、「実学主義」を理念として海外の現場レベルで調査研究に取り組む東京農業大学と、長年にわたりアジアを中心に実証的な調査研究を進めている(一財)日本水土総合研究所が連携して、最新の調査研究成果を広く紹介することを目的としています。日本の企業の皆様にとって、アジア地域の農業・農村の現状把握、人的ネットワークの構築等を行っていただける貴重な機会となり得ると考えております。皆様におかれましては、積極的な参加を御検討いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

日時 :平成29年10月6日(金)13:00~17:30(開場12:30~)
場所 :東京農業大学 横井講堂
定員 :200名(定員となり次第締め切りとさせて頂きます。)
主催 :東京農業大学・(一財)日本水土総合研究所
参加費:無料

<プログラム>
13:00 主催者挨拶東京農業大学副学長 夏秋 啓子
(一財)日本水土総合研究所 理事長 齋藤 晴美
13:10 講演1 『フードバリューチェーンと農業・農村開発』
東京農業大学 国際食料情報学部教授 板垣 啓四郎
13:45 講演2 『東南アジアにおける農家参加型水管理(PIM)』
(一財)日本水土総合研究所 総括技術監 角田 豊
14:20 講演3 『カンボジアにおける持続可能な農業・農村開発を目指した食農環境教育の一事例』
東京農業大学 地域環境科学部 三原 真智人
14:55 講演4 『ミャンマーにおける水田モデルほ場整備事業』
(一財)日本水土総合研究所 調査研究部長 石井 克欣
15:50 全体討論パネルディスカッション
進行役 東京農業大学 国際食料情報学部教授 板垣 啓四郎
16:50 質疑応答
17:25 閉会挨拶
(一財)日本水土総合研究所 総括技術監 角田 豊
※使用言語:日本語(日英同時通訳)

つきましては、内容をご確認頂き、参加を希望される方は別添申込様式を以下の申込先までFAXまたはメールでご送付願います。

申込先:
(一財)日本水土総合研究所 担当者:花田、武野(TEL:03-3502-1576)
FAX:03-3502-1329  メール:kaigai@jiid.or.jp
東京農業大学地域環境科学部: 中島 (TEL:03-5477-2337)
FAX:03-5477-2620  メール:tn206473@nodai.ac.jp

別添資料

ページの先頭へ