東京農業大学

メニュー

クラブ・サークル

活動内容

通常は、週4回の合同練習、日曜日に練習試合を行っている。弓道の基本的な礼儀作業、動作、射技などを稽古している。夏合宿、新年射会、納会、卒業生との射会を実施している。日々の練習の成果を全関東弓道選手権大会、全日本学生弓道選手権大会、東京都リーグ戦をはじめ大会に参加している。昇段審査の受験、礼射の作法の練習なども行っている。12月~2月はオフ期間で主として個人練習を行っている。

部の歴史

1912年 東京都学生弓道連盟に加盟
当時服部三彦氏を師範とし部員数は52名(学生弓道創刊号による)。
1914年 3月23日の農友会春季総会において農友会弓術部が誕生(農友会誌による)。
1929年 昭和4年(1929)に弓術部は弓道部と改称
1945年 文部次官通達の武道全面的廃止により活動は中止
1962年 同好の士が集い弓道部が再建され、その後農友会弓道部として復活
1980年 旧弓道場の落成
2006年 現弓道場の落成式
2012年 農友会弓道部再建50周年記念事業

主な戦績

1970年 女子団体1部リーグ優勝
1972年 第2回全関東学生弓道選手権大会女子団体優勝
1993年 第41回全日本学生弓道選手権大会男子団体優勝
2000年 第12回全国学生弓道選抜大会女子団体優勝
2006年 第36回全関東学生弓道選手権大会OB対抗戦優勝
2008年 第38回全関東学生弓道選手権大会女子団体優勝
2008年 第56回全日本学生弓道選手権大会女子団体優勝

活動方針

部の活動目的は、「弓道の射法・射技並びに礼に即した体配を修練することによって、射品・射格の向上はもとより、健康増進と信念・勇気・至誠ある人格形成」である(部則4条より)。

所属団体・指導体制・主将

所属団体 全日本学生弓道連盟  東京都学生弓道連盟
指導体制 部長  佐藤 孝吉(森林総合科学科教授)
副部長 井形 雅代(国際バイオビジネス学科准教授)
監督  水越 哲夫
師範  小宮 栄子
コーチ 髙橋 良男、枝松 陽一郎、原 真澄、森田 義和
主将・部員 主将    佐藤 功基
女子責任者 瀧 真弓

部費・部員数・活動場所

部費 月1,000円
部員数 詳細は弓道部ホームページをご覧ください。
活動場所 道場:桜丘アリーナ1階 弓道場

ページの先頭へ