東京農業大学

メニュー

クラブ・サークル

アメリカンフットボール部

活動内容

2019年スローガンをBIGMANと掲げ、最終目標としてBIG8昇格を目指します。身体を大きくするだけでなく、個人のスキルなど自信の持てるもの、社会に出ても通用する人間性を作り上げていきたいという思いをこのBIGMANに込めています。
また、チーム全体で『頂戦』という言葉を根付かせ、日々自分への「挑戦」、迎えくる相手への「頂戦」、そして全てのことに対してチャレンジすることで、常に成長し、如何なる時も頂戦し続けます。
我々が部活動に専念できる環境があるのは、多くのOBOG、監督コーチ、大学の関係者、そして何より家族の支えがあってこそだと思っております。今年の目標は決して簡単に成し遂げることができるものではないと考えています。どんな困難に対しても覚悟を決めて取り組んでいく所存です。
最後になりましたが、いつも沢山のご支援、ご声援誠にありがとうございます。2019年AGGIESも何卒宜しくお願い致します。

様々なソーシャルネットワークを通じてクラブに関する情報をお届けしております。

部の歴史

1975年 「アメリカンフットボール同好会」創立
1983年 秋季リーグ戦(3部リーグBブロック)優勝2部昇格
1991年 秋季リーグ戦(3部リーグAブロック)優勝2部昇格
1997年 農友会体育団体連合会へ新加入
2000年 秋季リーグ戦(3部リーグBブロック)優勝2部昇格
2004年 秋季リーグ戦(3部リーグAブロック)優勝2部昇格
2010年 秋季リーグ戦(2部リーグAブロック)準優勝
2014年 秋季リーグ戦(3部リーグBブロック)優勝
2015年 秋季リーグ戦(3部リーグBブロック)優勝2部昇格
2016年 秋季リーグ戦(2部リーグBブロック)3部降格
2017年 秋季リーグ戦(3部リーグDブロック)優勝 2部昇格

主な戦績

  • 2018年度秋季リーグ戦結果は3勝4敗6位
  • 2018年度卒業で前主将の篠澤雄仁が2018年度秋季リーグ戦関東2部リーグのインターセプト部門で優秀選手賞を受賞

活動方針

農大アメリカンフットボール部(AGGIES)は、アメリカンフットボールを通じて、本学の伝統を重んじ、国家社会で有意なる人間及び活動せんと志す者を育成鍛錬することを目的とする。

[部訓]
アギーズは「人間性と回復と知的社会の創造」を目指し、全ての面で「改善」(Innovation)を計り、進取の精神をもって全部員で努力(Little Extra)しなくてはならない。

所属団体・指導体制・主将

所属団体 関東学生アメリカンフットボール連盟2部リーグBブロック
指導体制 部 長 野口 智弘(バイオサイエンス学科 食品加工センター)
監 督 鈴木 崇之
コーチ 伊藤卓二監督、島幸司ラインコーチ、山崎隆ラインコーチ
主将 山﨑滉大

部費・部員数・活動日・活動場所

部費 月5,000円(1年時はなし)
部員数 40名
活動日 火、水、木、土、日(1年時は週3日から)
活動場所 部室 常磐松会館本館2階
練習場所  世田谷キャンパス 経堂グラウンド

ページの先頭へ