東京農業大学

メニュー

クラブ・サークル

活動内容

農友会バスケットボール部は、関東大学バスケットボール連盟に所属しています。強豪が集まる関東大学リーグで、加盟126校の中でも農大は上位にランクインし、15名前後の部員で、日々の練習を一生懸命に取り組んでいます。チームカラーは、ファーストブレイク(速攻法)を武器とし、オフェンシブなバスケットの展開が持ち味です。

2019_basketball_01.jpg

2019_basketball_02.jpg

部の歴史

農友会バスケットボール部は昭和2年に創設され、現在まで90年余の伝統を誇るクラブです。初代の八木沢部長に始まり、第一期黄金時代の横瀬部長、第二期黄金時代の山中部長、第三期板垣部長(国際農業開発学科教授)、第四期現菅沼部長(食料環境経済学科教授)が平成29年4月に就任しました。
昭和59年全日本学生選手権(インカレ)第7位、全日本総合選手権(オールジャパン)出場、昭和54年~56年、60年に関東1部リーグに所属する等の輝かしい歴史を誇っています。

近年の主な戦績

第68回関東大学バスケットボール選手権大会
組合せ及び結果 http://www.kcbbf.jp/

第59回関東大学バスケットボール新人戦
組合せ及び結果 http://www.kcbbf.jp/

第95回関東大学バスケットボールリーグ戦
組合せ及び結果 http://www.kcbbf.jp/

活動方針

クラブ活動と勉学との両立を前提に部員全員が一丸となり、関東大学リーグ昇格を目指して活動を行っています。また、スポーツを通じて、社会人として必要なモラルの育成を目指しています。

年間スケジュール

1月  定期試験のためOFF
2月  練習開始
3月  練習
4月  6大学リーグ定期戦
5月  関東大学選手権(公式戦)・関東大学新人戦(公式戦)
7月  定期試験のためOFF
8月  遠征合宿
9月  関東大学リーグ戦(公式戦)
10月 関東大学リーグ戦(公式戦)
11月 農大VS國學院対校戦 ・ 全日本学生選手権(公式戦)
12月 練習

指導体制・主将・部員

所属団体 (一般社団)関東大学バスケット連盟
指導体制 部 長 菅沼 圭輔(食料環境経済学科・教授)
監 督 梶山 孝泉(厚木キャンパス事務部職員/OB)
Aコーチ 南 原光(農大OB)
Aコーチ 榎本 彈(キャリアセンター職員/OB)
トレーニングコーチ 部谷 祐紀(農大OB)
主将 神崎 凌(食料環境経済学科4年)
部員

坂口 恒介(食品安全健康学科4年)
長嵜 雄太(食料環境経済学科4年)
手塚 晴美(食料環境経済学科4年)
大久保 岳(食料環境経済学科3年)
新村 航季(食料環境経済学科3年)
谷川 千遥(農芸化学科2年)
伊藤 知之(国際農業開発学科2年)
今村 圭太(食料環境経済学科2年)
田並 陽弥(国際バイオビジネス学科2年)
絹川 卓也(生産環境工学科1年)
生井 英之介(地域創生科学科1年)
金 秀珉(国際バイオビジネス学科1年)
小池 貴大(国際バイオビジネス学科1年)
中嶋 暖人(国際食農科学科1年)
米山 真白(地域創生科学科1年)

部費・部員数・活動場所

部費 月6.000円
部員数 男14名、女2名
活動場所 部 室 : 常盤松会館3階
練習場所 : 桜丘アリーナ

ページの先頭へ