東京農業大学

メニュー

入試情報

自己推薦型 高校で学んだ実践スキル総合型選抜

<全国農業高等学校長協会会員の高等学校限定>
農学部・応用生物科学部・生命科学部・地域環境科学部・国際食料情報学部

東京農業大学の教育研究の理念は「実学主義」であり、その物自体から直接感じ取り課題を発見し、解決していく人材を育成しています。この理念に則り、高校で学んだ実践スキルを基にさらに本学の「実学主義」を体現するなかで、高度な専門技術や知識を兼ね備え、社会に貢献できることが期待できる人材を選抜するものです。そのため、全国農業高等学校長協会の会員校に所属し、本学の教育研究の理念に強く共鳴する探究心に富む者を対象とします。

出願資格

  1. 全国農業高等学校長協会会員の高等学校において、2023年3月卒業見込みの者
  2. 本学への入学が第一志望であり、合格した場合、入学が確約できる者
  3. 高等学校第3学年1学期(または前期)までの全体の学習成績の状況が4.0以上の者
  • 「1.」~「3.」のすべての要件を満たす者

選抜日程

実施学部 農学部、応用生物科学部、生命科学部
地域環境科学部、国際食料情報学部
出願期間 WEB出願

2022年10月1日(土)~ 10月11日(火)

試験日

2022年10月22日(土)

合格発表

2022年11月1日(火)10時

入学手続期間

2022年11月1日(火)~ 11月11日(金)

試験会場

  • 農学部:厚木キャンパス
  • 応用生物科学部・生命科学部・地域環境科学部・国際食料情報学部:世田谷キャンパス

選抜方法

書類 調査書
基礎的な学力や学校生活の状況(課外活動・特別活動など)を確認し、志望学科に対する適性や能力などを評価します。
自己推薦書
高校時代に学んだ実践スキルを高校教育のなかでどの様に活かし発展させてきたか、また、入学後その実践スキルを志望学科でどの様に活かし学ぶことにより、卒業後のビジョンをどの様に計画しているのかを入学者としての要件を確認の上記述したものについて評価します。
事前課題
本学の学びのキーワード「生命・食料・環境・健康・エネルギー・地域創成」に関し、各学科のアドミッションポリシーを踏まえた課題について出題します。
口頭試問
(面接)
志望学科の専門教育に関する理解度、事前課題、自己推薦書などの内容や志望理由などを中心に試問します。
  • 提出書類、口頭試問(面接)を総合的に評価します。
  • 出願状況および試験結果等により合格者数が募集人員を下回る場合があります。
  • 大自然に学ぶ北海道総合型選抜および東京農大ファミリー総合型選抜との併願はできません。

募集人員

選抜結果

入試情報トップ

ページの先頭へ