農生命科学研究所 Research Institute for Agricultural and Life Sciences

メニュー

実学主義の理念を支える東京農大の戦略的研究

佐々木卓治先生文化功労者顕彰記念オンライン講演会

開催日:2020年10月29日 / 発行日:2020年10月20日

お知らせ

東京農業大学農生命科学研究所 参与 佐々木卓治先生が令和元年度の文化功労者として顕彰されたことを記念し講演会を開催いたします。
(本講演会は、今年3月にコロナウイルス感染症拡大防止のために延期となった講演会をオンラインという形に変え開催するものです。)


日  時 2020年10月29日(木) 14:00~16:00
参 加 費 無料

佐々木先生は1998年からイネゲノムの塩基配列を解読する国際研究プロジェクトのリーダーとして、世界で初めて作物のゲノムの全塩基配列の解読に成功しました。その後もイネをはじめとする作物ゲノム研究への大きな貢献が認められ、今回の受賞となりました。

そこで農生命科学研究所、および佐々木先生が部会長を務める総合研究所研究会 稲・コメ・ごはん部会、生命科学研究部会では「佐々木卓治先生 文化功労者顕彰記念講演会」として、佐々木先生がこれまで歩んでこられた研究人生で関わられた先生方にご講演いただき、受賞をお祝いしたいと存じます。稲やコメといった枠にとらわれず、脳科学、昆虫進化学、ゲノム育種学と多彩な専門分野の先生方に、ご自身の最先端の研究内容を発表いただけると期待しております。

【スケジュール】

14:00 はじめに 松本  隆(東京農業大学生命科学部 教授)

14:05 祝  辞 大澤 貫寿(学校法人東京農業大学 理事長)

14:10 祝  辞 髙野 克己(東京農業大学 学長)

14:15 ビデオレター 海外の研究者からのお祝いメッセージ

14:30 佐々木先生のご業績紹介

14:35 講演1 

    小林 和人(福島県立医科大学 医学部 生体機能研究部門 教授)

    「行動の学習や機能回復を司る脳内メカニズム:遺伝子改変技術から神経回路解析へ」

15:00 講演2 

    新美 輝幸(自然科学研究機構 基礎生物学研究所 進化発生研究部門 教授)

    「Evo-Devoで探る昆虫の多様性:テントウムシの斑紋とカブトムシの角」

15:25 講演3 

    芦苅 基行(名古屋大学 生物機能開発利用研究センター 教授)

    「植物は何故伸びるのか?新しいメカニズムの発見」

15:50 挨  拶 佐々木卓治(東京農業大学農生命科学研究所 教授)


ポスターはこちらから

お申込みはこちらから(またはポスターのQRコードからアクセスしてください。)

たくさんの皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。


主 催
東京農業大学農生命科学研究所
東京農業大学総合研究所研究会  
東京農業大学総合研究所研究会「稲・コメ・ごはん部会」 
東京農業大学総合研究所研究会「生命科学研究部会」

ページの先頭へ