総合研究所 Research Institute

メニュー

実学主義の理念を支える東京農大の戦略的研究

7月12日(水)総研研究会 稲・コメ・ごはん部会 第4回セミナー開催

発行日:2017年6月7日

お知らせ

東京農業大学 総合研究所研究会 「稲・コメ・ごはん部会」第4回セミナーのご案内

東京農業大学 総合研究所研究会 稲・コメ・ごはん部会
部会長 佐々木 卓治

拝啓 時下益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。
 稲・コメ・ごはん米部会も第4回を迎えることができました。
 株式会社クボタは、農業機械メーカーの強みを生かし、自社の農業機械と連動・融合するICT(情報通信技術)を利用した新たな営農・サービス支援システムを開発しています。電子地図によるほ場管理や作物および作業の情報提供を通じて、農業経営を「見える化」することによる、高収量でおいしいお米づくりの実践について講演を予定しています。
 山形県は、ブランド米「つや姫」に続き、水稲新品種「雪若丸」を育成しました。つや姫の「弟」的存在という位置付けと、雪国・山形のイメージを取り入れたネーミングで、硬さ(しっかりとした粒感)と粘りのバランスが取れた『新食感』を売りに、2018年秋の本格デビューを予定しています。これまでとは違うおいしさの評価と、県産米のブランド化戦略について講演を予定しています。
 最後に、築野食品工業株式会社は世界に先駆けて「米糠の持つ価値を科学しよう!」と、未知の世界に挑戦しており、「米糠」から、こめ油をはじめ数々の生理活性成分を得て、付加価値商品づくりに取り組んでいます。今回は最近テレビなどで取り上げられ話題となっているこめ油と関連する生理活性成分の魅力や、基礎研究部の取り組みについて講演を予定しています。
 ご多忙の事とは存じますが、万障お繰り合わせの上、是非、ご臨席賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

敬具

セミナー詳細.pdf

日時 : 2017年7月12日(水) 第4回セミナー14:00~16:45  情報交換会17:00~19:00
場所 : 東京農業大学 1号館 5階 533教室(セミナー)、 すずしろ(情報交換会)

セミナー参加費: 会員=無料、非会員=2,000円(税込)  (当日お支払いください)、学生=無料 
情報交換会:  会員=1000円、非会員=2,000円(税込) (当日お支払いください) 学生=無料 

連絡先: TEL.03-5477-2325 FAX.03-5477-2619 E-mail:ikg-bki8@nodai.ac.jp
〒156-8502 東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学/生物応用化学科/食料資源理化学研究室
連絡幹事 辻井良政

当日のスケジュール

14:00~14:05 挨拶 稲・コメ・ごはん部会 部会長 佐々木 卓治

14:05~14:55 セミナー1「クボタが提唱するICT農業」

講師:  廣兼 以斉  株式会社クボタ アグリソリューション推進部 ソリューション推進グループ

14:55~15:00 休憩

15:00~15:50 セミナー2「水稲品種「つや姫」「雪若丸」の食味特性とブランド化戦略について」

講師: 後藤 元 山形県農業総合研究センター土地利用型作物部 専門研究員 

15:50~15:55 会場設営

15:55~16:45 セミナー3「米糠のちから ~こめ油の魅力を中心に~」

講師:  橋本 博之 築野食品工業株式会社 研究開発本部 基礎研究部部長

17:00~19:00 情報交換会:  レストランすずしろ

ページの先頭へ