本文へスキップ

施設・機材紹介

虫学研究室の施設と機材の紹介です。

     

研究室・機材

文献、顕微鏡など研究に必要な設備が揃っています。(左:307号室 右:309号室)


標本室:学生の標本や調査で得られた標本が収蔵されています(画像左)。
デジタルマイクロスコープ:昆虫の細部を観察、撮影する機械です(画像右)。


演習室:分子実験用器具、電子顕微鏡があります(画像左)。
電子顕微鏡:光学顕微鏡よりさらに高倍率で観察を行うことが出来ます(画像右)。


農の博物館

たくさんの昆虫標本を保管している施設です。2014年に標本を研修センターに移動しました。

左:農博 右:研修センター 
     

作業室

ここでは、昆虫の飼育やその他さまざまな実験・作業を行うことが可能です!
左:作業室外観 右:作業室内


ナビゲーション

バナースペース

東京農業大学昆虫学研究室

〒243-0034
神奈川県厚木市船子1737