東京農業大学大学院 Graduate School of Tokyo Univ of Agriculture

メニュー

「農」の進化に、挑み続ける

"生きる"を支える

『人物を畑に還す』から
『人物を世界へ還す』へ

応用生物科学研究科

大学院指導(准)教授のメールアドレスは、出願にあたってに掲載されています。また、各研究科、各専攻の教育研究上の目的、教育目標および3方針については、こちらをご覧ください。

応用生物科学研究科

本大学院応用生物科学研究科は,人と環境が調和する生活を多元的に支える応用生物科学領域における高度な知識・技術・研究能力を身に付けた人材育成を目指し,実学主義教育のもと論理的思考力と問題解決能力の獲得及び向上を図り,生物生産・生物資源利用から食料・健康・環境・エネルギーといった広域の農学分野の教育・研究を行うことを目的とする。

English

専攻・課程・定員 キャンパス
農芸化学専攻 博士前期課程 30 世田谷キャンパス
博士後期課程 5
醸造学専攻 博士前期課程 20
博士後期課程 2
食品安全健康学専攻 博士前期課程 20
博士後期課程 3
食品栄養学専攻 博士前期課程 6
博士後期課程 2

ページの先頭へ