東京農業大学大学院 Graduate School of Tokyo Univ of Agriculture

メニュー

「農」の進化に、挑み続ける

"生きる"を支える

『人物を畑に還す』から
『人物を世界へ還す』へ

生命科学研究科

大学院指導(准)教授のメールアドレスは、出願にあたってに掲載されています。また、各研究科、各専攻の教育研究上の目的、教育目標および3方針については、こちらをご覧ください。

生命科学研究科

生命科学の学問領域において、その基本的な能力を身につけた人材が、微生物から高等生物に至るまで分子レベルでの機能解析や生物機能を制御する分子の創製などにおいて、より専門的な知識、技術、思考力を備えることで、地球規模での持続的な成長を実現するための問題解決に対応することが可能な能力を習得させることを目的とする。

English

専攻・課程・定員 キャンパス
バイオサイエンス専攻 博士前期課程 30 世田谷キャンパス
博士後期課程 5
分子生命化学専攻 修士課程 20
分子微生物学専攻 修士課程 20

ページの先頭へ