東京農業大学大学院 Graduate School of Tokyo Univ of Agriculture

メニュー

環境工学的視点から
農業・農村・食料問題にアプローチ

Click here to see details about this department in English

農業・農村・食料問題への環境工学的アプローチ

本専攻では、水、土地及び食糧資源の有効利用と環境創造・保全を考慮した工学的生物生産技術の開発研究に対応できる人材の育成に努めています。そのために、農村地域における流域から圃場までの生産及び生活環境に関わる水資源の有効利用と土地資源の利用計画について研究する「地域資源利用学」、生物生産に関わる環境情報について広域及び局地の両面からとらえて生産環境計画を研究する「生産環境情報・計画学」、農業生産や生活環境の向上に必要な土木施設の設計・施工を研究する「施設工学」、自然エネルギーを利用した持続型農作業技術と生態系修復技術及び食糧資源を有効利用するための加工流通技術を研究する「農業生産システム工学」の4つの主要科目を設置し、教育・研究を展開しています。

カリキュラム・研究スタッフ

2017年度

2017年度分より、シラバスシステムから閲覧できます。

2016年度

博士前期課程

博士後期課程

授業科目(シラバス) 単位
農業工学特別研究 4

農学研究科共通科目 博士前期課程

授業科目(シラバス) 単位
知的財産管理法 2
インターンシップ 2

農学研究科共通科目 博士後期課程

授業科目(シラバス) 単位
インターンシップ 2

2015年度

博士前期課程

博士後期課程

授業科目(シラバス) 単位
農業工学特別研究 4

農学研究科共通科目 博士前期課程

授業科目(シラバス) 単位
知的財産管理法 2
インターンシップ 2

農学研究科共通科目 博士後期課程

授業科目(シラバス) 単位
インターンシップ 2

2014年度

博士前期課程

農学研究科共通科目 博士前期課程

授業科目(シラバス) 単位
知的財産管理法 2
インターンシップ 2

農学研究科共通科目 博士後期課程

授業科目(シラバス) 単位
インターンシップ 2

2013年度

博士前期課程

農学研究科共通科目 博士前期課程

授業科目(シラバス) 単位
知的財産管理法 2
インターンシップ 2

農学研究科共通科目 博士後期課程

授業科目(シラバス) 単位
インターンシップ 2

ページの先頭へ