農生命科学研究所 Research Institute for Agricultural and Life Sciences

メニュー

実学主義の理念を支える東京農大の戦略的研究

第2回「農・動物・未来研究会」オンラインセミナーの開催について

開催日:2020年12月2日 / 発行日:2020年11月12日

お知らせ

東京農業大学と麻布大学は2019年11月21日、教職員・学生の交流をはじめ、教育研究で広く連携・協力を図り、双方の学術研究の成果を共有することにより、新たな時代における両大学のさらなる発展を目指すとともに、社会にその成果を還元することを目的として、連携・協力に関する協定書を締結しました。

11月開催・第1回オンラインセミナーに続き、更なる教員間の研究交流を目的として、第2回「農・動物・未来研究会」オンラインセミナーを開催いたします。

セミナー参加者は両大学の教職員・学生を対象としていますが、当日は講演の様子をYoutubeにてライブ配信いたしますので、ぜひご視聴ください。


■第2回「農・動物・未来研究会」オンラインセミナー

日時: 2020年12月2日(水)16:20~

開催テーマ: 食の活用

ライブ配信URL:https://youtu.be/-iG4bUcj5dY

ライブ参加方法: 開催時間に上記のライブ配信URLにアクセスしてください。

<麻布大学登壇者>
小手森 綾香(生命・環境科学部 食品生命科学科・特任助教)
「栄養疫学と食の価値創造」

原馬 明子(生命・環境科学部 機能性脂質学研究室・特任准教授)
「マウス・ラットの人工哺育法」

<東京農業大学登壇者>
山本 祐司(応用生物科学部 農芸化学科・教授)
「非アルコール性脂肪肝(NAFLD)の玄米摂取による改善効果とその分子メカニズムの解析」

岩槻 健(応用生物科学部 食品安全健康学科・教授)
「オルガノイド培養法を用いた消化管センサー細胞の機能解析」

詳細につきましては下記Webページをご覧ください。
https://nou-anim-mirai.themedia.jp/

主催: 麻布大学・ヒトと動物の共生科学センター
    東京農業大学・農生命科学研究所

ページの先頭へ