農生命科学研究所 Research Institute for Agricultural and Life Sciences

メニュー

実学主義の理念を支える東京農大の戦略的研究

第1回「農・動物・未来研究会」オンラインセミナーの開催について

開催日:2020年11月25日 / 発行日:2020年11月12日

お知らせ


東京農業大学と麻布大学は2019年11月21日、教職員・学生の交流をはじめ、教育研究で広く連携・協力を図り、双方の学術研究の成果を共有することにより、新たな時代における両大学のさらなる発展を目指すとともに、社会にその成果を還元することを目的として、連携・協力に関する協定書を締結しました。

今回、この協定に基づき教員間の研究交流を深めることを目的として、「農・動物・未来研究会」オンラインセミナーを開催いたします。

セミナー参加者は両大学の教職員・学生を対象としていますが、当日は講演の様子をYoutubeにてライブ配信いたしますので、ぜひご視聴ください。

■第1回「農・動物・未来研究会」オンラインセミナー

日時: 2020年11月25日(水)16:20~

開催テーマ: 動物の活用

ライブ配信URL: https://youtu.be/qAQ4DOnIIFY

ライブ参加方法: 開催時間に上記のライブ配信URLにアクセスしてください。

<麻布大学登壇者>
菊水 健史(獣医学部 動物応用科学科・教授)
「ヒトとイヌの共生の成り立ちをデータサイエンスで明らかにする」

内山 淳平(獣医学部 獣医学科・講師)
「微生物を利用したヒト・動物の疾患の予防・治療を目指して!」

<東京農業大学登壇者>
和田 健太(生物産業学部 北方圏農学科・教授)
「新たな動物資源、エミューの遺伝的改良に関する研究」

岩田 尚孝(農学部 動物科学科・教授)
「ミトコンドリアの障害と胚の回復」

詳細につきましては下記Webページをご覧ください。
https://nou-anim-mirai.themedia.jp/

主催: 麻布大学・ヒトと動物の共生科学センター
    東京農業大学・農生命科学研究所

ページの先頭へ