東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

(9/10現在)北海道オホーツクキャンパスの状況について

2018年9月10日

お知らせ

北海道胆振東部地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
地震及びその後の停電等で皆様にご心配をおかけしておりますが、本日(9月10日)現在の北海道オホーツクキャンパスにおける状況をお知らせいたします。

網走市及び周辺地域は、9月7日(金)の夜時点で市内等全域の電気・水道が復旧し、9月8日(土)から路線バスの全線が再開したほか、スーパーやコンビニにも徐々に食料等が供給されています。ただし、電力については、電力会社からの供給が不足しており、全道で節電が求められています。
(復旧等の情報)網走市HP:http://www.city.abashiri.hokkaido.jp/index.html

つきましては、電気・水道の復旧、公共交通機関の再開等を踏まえ、本日(9月10日)から北海道オホーツクキャンパス(教育研究・大学業務)は通常どおりとなります。
被害が大きい道南・道央とは距離が離れており、今のところ余震等はありませんが、引き続き学生の健康と安全を最優先に考え今後も対応いたします。

東京農業大学北海道オホーツクキャンパス

ページの先頭へ