光合成微生物シアノバクテリアにおける硫酸多糖の合成・調節系を解明|バイオサイエンス学科 前田 海成日本学術振興会特別研究員PD 渡辺 智准教授

2021/06/16

 東京農業大学生命科学部バイオサイエンス学科の前田 海成 日本学術振興会特別研究員PD、渡辺 智 准教授、東京大学の池内 昌彦 名誉教授らの研究グループは、光合成微生物であるシアノバクテリアの一種Synechocystis sp. PCC 6803が、新規硫酸多糖を細胞外に蓄積することで水の華(アオコ)とよく似た凝集体を液面に形成することを発見し、その硫酸多糖の合成と制御に関わる遺伝子を網羅的に同定しました。

※詳細は添付ファイルをご確認ください。

添付ファイル