東京農業大学

メニュー

国際交流・留学

大学院長期履修制度による青年海外協力隊参加

本学とJICA(独立行政法人 国際協力機構)は覚書を締結 (H28.5.31)し、本学大学院博士前期課程・修士課程の学生を青年海外協力隊隊員及び日系社会青年ボランティアとして派遣するプログラムを実施しています。

本プログラムは、本学の知見・人材を有効に活用することにより、開発途上国の農業分野の課題を解決するとともに、大学の国際協力分野における人材育成に資することを目的とします。

長期履修制度を活用して大学院に入学することで、在学中にJICA青年海外協力隊隊員として活動することが可能になります。

詳細は以下の文書をご確認ください。

追伸:8月7日(水)~16日(金)まで本学の夏期休業期間となります。迷惑をおかけいたしますが、予めご承知おきいただけますと幸いです。

ページの先頭へ