情報教育センター Center for Information Technology and Education

メニュー

情報サービスが充実

Microsoft Office ダウンロードサービス

本学は、日本マイクロソフト社と教育機関向け総合ライセンス契約を締結いたしました。
この契約のStudent Advantage特典、Teacher Advantage特典により本学の学生・教職員は個人が所有するPCなどに最新のOffice製品(Outlook、Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Access※Windows PCのみ)をインストールすることができます。
当サービスは、本学学生・教職員を対象としております。

※上記以外のソフトは利用できません。
※Accessがご利用いただけるのはWindows PCのみです。


Microsoft Office ダウンロードサービス

対象ユーザ 対象端末 利用可能ソフト バージョン 費用負担 インストール可能台数
本学学生・教職員 個人所有端末 Office製品
 ・Outlook
 ・Word
 ・Excel
 ・PowerPoint
 ・OneNote
 ・Access※Windows PC

※上記以外のソフトは利用できません。
※Accessがご利用いただけるのはWindows PCのみです。

[対象OS:Windows、Mac、iOS、Android]
最新バージョン なし パソコン:5台まで
スマートフォン:5台まで
タブレット:5台まで

利用対象者

本学の学生・教職員

利用者は本学がマイクロソフトとの当ライセンス契約を解除した時や、学生においては卒業や退学などで大学から籍がなくなった場合、教職員においては退職や契約期限が切れた場合など本学の教職員ではなくなり利用資格を喪失した場合には利用できなくなり、ソフトウェアを削除する義務を負います。

利用できるソフトウェア

Microsoft Office製品(Outlook、Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Access※Windows PCのみ)

最新バージョン(旧バージョンの利用はできません)

※上記以外のソフトは利用できません。
※Accessがご利用いただけるのはWindows PCのみです。

Office 365 ProPlus
システム動作要件:Windows10、8.1
Office for Mac
システム動作要件:macOS の最新バージョンとその前の 2 つのバージョン

注意事項

  • 契約が終了した場合、この契約に基づくソフトウェアはアンインストールする必要があります。
  • 本学の学生・教職員でなくなり、利用資格を喪失した場合は、ソフトウェアをアンインストールする必要があります。
  • インストールにはネットワーク環境と本学の利用者ID、パスワードが必要です。
  • インストール後、定期的にライセンス状態を確認するためにインターネットアクセスが必要になります。
  • ソフトウェアおよびプロダクトキーなどの他人への譲渡はできません。

利用方法

Microsoft Office ダウンロードサービスはこちら

大学のメールアドレスとパスワードを入力して、サインインしてください。詳細な利用手順はこちら

ページの先頭へ