東京農業大学

メニュー

進化する東京農大

地域環境科学部

本学部は、以下の要件を満たす教員で組織する。編制にあたっては、大学の教員組織の編制方針を踏まえるとともに、大学及び本学部の教育研究上の目的、教育目標を十分理解し、それらに対応する能力と意欲を備えている教員を学部・学科に配置する。
なお、各学科の編制方針は別に定める。
  1. グローバルな地球環境からミクロな地域環境に至るまでの幅広い知識と理解力を有する教員
  2. 様々な環境問題の解決能力、人と自然との調和ある地域環境と生物資源の保全・利用・管理のための知識や技術を修得した教員
  3. 環境問題の解決や持続可能な地域づくりに関わる社会的使命感と高い倫理観を有する教員
  4. 教養分野に所属する教員は、本学部の学問領域への理解と自身の専門性をもって、教育研究に対する能力と意欲を備えた教員

森林総合科学科

本学科は、以下の要件を満たす教員で組織する。編制にあたっては、大学及び本学部の教員組織の編制方針を踏まえるとともに、本学科の教育研究上の目的、教育目標及び3つの方針を十分理解し、それらに対応する能力と意欲を備えている教員を配置する。
  1. 森林に関連する生物、自然環境、資源利用などに高い専門的知識と経験を有すると同時に、森林が持つ環境・文化形成機能と資源生産機能とを総合的に、かつ科学的に深く理解し、人間と森林との共生を実現するために教育、研究、社会活動を実行できる教員

生産環境工学科

本学科は、以下の要件を満たす教員で組織する。編制にあたっては、大学及び本学部の教員組織の編制方針を踏まえるとともに、本学科の教育研究上の目的、教育目標及び3つの方針を十分理解し、それらに対応する能力と意欲を備えている教員を配置する。
  1. 「土と水」の機能と地域の文化および「農」の多面的意義を理解して人類の生存と発展に貢献し、それができる人材育成に取り組める教員
  2. 地域から地球規模への環境保全を実現するための新しい試みを展開し、それができる人材育成に取り組める教員
  3. 省資源および省エネルギー技術などを導入して自然と共生する循環型社会の創造に貢献し、それができる人材育成に取り組める教員

造園科学科

本学科は、以下の要件を満たす教員で組織する。編制にあたっては、大学及び本学部の教員組織の編制方針を踏まえるとともに、本学科の教育研究上の目的、教育目標及び3つの方針を十分理解し、それらに対応する能力と意欲を備えている教員を配置する。
  1. 研究者ならび教育者としての豊かな感性とデザイン力を兼ね備えている教員
  2. 都市環境から自然環境に至るまでの育成と保全に科学的かつ実践的に対応できる教員
  3. 技術と実践力をもって自然環境の利活用を生態技術的、環境芸術的に 処理できる教員

地域創成科学科

本学科は、以下の要件を満たす教員で組織する。編制にあたっては、大学及び本学部の教員組織の編制方針を踏まえるとともに、本学科の教育研究上の目的、教育目標及び3つの方針を十分理解し、それらに対応する能力と意欲を備えている教員を配置する。
  1. 地域創成科学を構成する各々の学問領域において、優れた教育能力、研究能力を備え、地域創成科学の発展に貢献できる教員
  2. 広い視野を持ち、他の学問領域の教員と協働して教育体制の維持・向上に努めるとともに、地域創成科学科の人材育成目標の達成に貢献できる教員
  3. 本学科の構成員として、学科運営に関わる各種業務に積極的に取り組める教員

ページの先頭へ