東京農業大学

メニュー

『人物を畑に還す』から
『人物を世界へ還す』へ

農学の真価を発揮し、
未来を耕す人材へ

"生きる"を支える

茨城県農業経営士協会と東京農業大学・国際食料情報学部・食料環境経済学科との間における学生実習に関する協定締結

東京農業大学・国際食料情報学部・食料環境経済学科(学科長:菅沼圭輔)は、茨城県農業経営士協会(会長:染野実)と学生実習に関する協定を締結しました。すでに茨城県と東京農業大学は連携協定を締結しておりますが、その相互連携の具体的取組みの一つとして、今回食料環境経済学科の学生実習に関する協定を締結いたしました。

食料環境経済学科では2年次に必修科目として「フィールド研修」という農家研修のプログラムを実施しておりますが、この農家研修では農作業だけでなく農家の生活、農村の現場を体験することで、生産技術や農業経営、農村地域の現状等について理解を深めることが目的となっています。この農家研修を全国でも農業が盛んで、意欲ある農業経営者を多く擁する茨城県で実施させて頂き、実習教育の高度化を図るだけでなく地域貢献に繋がるよう努めて参りたいと思います。

協定締結式は2017年7月25日(火)、茨城県ひたちなか市のホテル(ホテル・クリスタルパレス)で行われ、茨城県農林水産部の櫛田浩司部長、茨城県農業総合センターの鈴木要至センター長立ち合いの下、茨城県農業経営士協会からは染野実会長、浜野博士副会長兼事務局長らが、東京農業大学・食料環境経済学科からは菅沼圭輔学科長、堀部篤准教授らが出席して、協定書の締結を取り交わしました。

※茨城県農林水産部の櫛田浩司部長の「くし」の字は,木へんに節が正式となります。


地域連携活動 一覧

東京農業大学

エクステンションセンター
地域連携係

住所
〒156-8502 東京都世田谷区桜丘 1-1-1
TEL
03-5477-256203-5477-2562
E-mail
crenkei@nodai.ac.jp

ページの先頭へ