東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

第20回応用薬理シンポジウム(2018年)ポスター最優秀発表賞受賞 角田 倭さん(林学専攻博士前期課程2年)

2018年8月7日

教育・学術

角田 倭さん(林学専攻博士前期課程2年)は、第20回応用薬理シンポジウム(2018年8月3、4日、大田区産業プラザPiO・大会長東邦大学医学部薬理学講座 杉山 篤教授)において、ポスター最優秀発表賞を受賞しました。

題名:ベニテングタケの成分とその機能特性の解析
発表者および所属:1)東農大院・農学・林学、2)東農大・地域環境・森林総合科学
○角田 倭 1)、江口 文陽 2)

学会賞受賞等

ページの先頭へ