東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

次期 東京農業大学長、高野克己 現学長が2期目へ

2017年6月14日

お知らせ

東京農業大学(世田谷区桜丘1-1-1)では、学長の任期満了(平成29年7月4日)に伴う学長選挙が5月29日・30日に行われ、現職の高野克己(たかの かつみ)学長が次期学長に選出されました。 就任は平成29年7月5日からで任期は平成33年3月31日までです。第12代東京農業大学長として引き続き大学運営の指揮を執ります。

高野学長は、昭和52年東京農業大学農学部農芸化学科を卒業。同大学院修士課程修了後、本学助手に採用。昭和60年農学博士。 平成10年に同応用生物科学部生物応用化学科教授。平成20年同応用生物科学部長。平成21年同大学・同短期大学部副学長。平成25年同大学・同短期大学部学長(現在に至る)。 昭和28年生まれ63歳。専門分野は、農芸化学、食品化学。

※高野の「高」の漢字は正しくは「髙(はしごだか)」です。

添付ファイル

ページの先頭へ