東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

足達太郎 教授(国際農業開発学科)が技術協力した音響芸術作品がアルスエレクトロニカ芸術祭 デジタル音楽・音響芸術部門入選 

2017年6月13日

お知らせ 教育・学術

国際農業開発学科の足達太郎 教授が技術協力した音響芸術作品が、オーストリア・リンツで開催されたアルスエレクトロニカ芸術祭のデジタル音楽・音響芸術部門で入選しました。受賞者の一人である佐々木有美さんは生物産業学部の卒業生です。


アルスエレクトロニカ芸術祭(2017年9月7~11日、オーストリア・リンツ)
デジタル音楽・音響芸術部門入選(2017年5月22日発表)
佐々木有美+ドリタ「Bug's Beat(虫の足音)」
技術協力:足達太郎

http://prix2017.aec.at/prixwinner/24178/
https://www.aec.at/festival/jp/


ページの先頭へ