東京農業大学

メニュー

ニュースリリース

サン・イグナシオ・デ・ロヨラ大学(ペルー)学長一行が本学を訪問されました

2017年5月17日

国際交流・留学

5月10日、学校法人サン・イグナシオ・デ・ロヨラグループのディエス・カンセコ・テリー理事長、デ・ラ・フエンテ理事、ソトヨマール理事長顧問、サン・イグナシオ・デ・ロヨラ大学(USIL)のサラス・ブラボ学長、カトウ工学部長の5名が本学を訪問されました。

USILから本学への公式訪問は初めてであり、高野学長、坂田国際協力センター長、鈴木国際協力副センター長との面談においては、両校それぞれより大学紹介を行い、新部副学長、夏秋副学長を加えたランチ・ミーティングでは、和やかな雰囲気の中で、今後の両校の学生交流や研究交流等の可能性について意見交換を行いました。

USILは、50年近い歴史を持つ学校法人サン・イグナシオ・デ・ロヨラグループの一機関で、来年で創立25周年を迎える総合大学です。健康科学、経営、ホスピタリティ・観光・調理、法律、教育、工学、建築、人文などの8つの学部があり、世界280の大学と協定を結び学生交流を行うなど積極的な国際交流を展開しています。

ページの先頭へ