「スマート農業」普及のため共同研究や実証試験などで連携 - パスコ・東京農業大学・東京情報大学が包括連携協定を締結 -

2020/01/16

株式会社パスコ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:島村 秀樹)と東京農業大学(東京都世田谷区、学長:睫 克己)ならびに、東京情報大学(千葉県千葉市若葉区、学長:鈴木 昌治)は、日本の農業の発展を目指し、包括連携協定を2019年12月23日に締結しました。
3者は相互に協力して情報交換を行い農業現場への「スマート農業」普及のための施策立案や、一次産業での新たな空間情報技術活用の可能性を追求いたします。

※詳しくは添付ファイルをご確認ください。

添付ファイル