東京農大北海道オホーツク 学生によるビール醸造 東京の物産展で5月26日、綱走市内で5月28日に販売開始

2018/05/21

東京農業大学生物産業学部(学部長:吉田 穂積、所在地:北海道網走市)は、食香粧化学科の学生が畑の開墾から、麦の栽培、収穫、ビールへの加工を一貫して取り組んで醸造されたビール「学生ビール」を、網走市内限定で道の駅や飲食店、ホテルで5月28日より販売いたします。
また、網走での販売に先駆けて「食と農の博物館」(東京都世田谷区)で5月26日から特別販売が実施される予定です。


詳細は添付ファイルをご参照ください。

添付ファイル