東京農業大学

Web情報検索
文字の大きさ特<-大->戻

大学院・学部学科紹介

短期大学部
学部紹介
学部共通
教養分野
編入学情報
生物生産技術学科
環境緑地学科
醸造学科

学部紹介

平成29年度より募集停止

学びのファースト・ステージ 〜実践の2年間教育〜

 生活に立脚した生産・環境・食品・健康などのテーマを、科学的に追究していけるのが短期大学部です。短期大学として独立していますが、応用生物科学部、地域環境科学部、国際食料情報学部と同じ世田谷キャンパスにあり、東京農大の1学部ととらえることもできます。実際に、研究のための施設・設備の共同利用、大学の授業の履修、さらには研究室を通した学術的な交流など、教育・研究のさまざまな面で、4年制大学と同一キャンパスであるメリットを享受することができます。
 授業は実験・実習・演習が主体。「実学主義」を教育の理念とする東京農大ならではの学びを体験することができます。また、各学科には特徴ある研究分野・研究室があり、研究色の強さも特色となっています。修学期間は2年間ですが、4年制大学と遜色ない高度な研究に取り組むことが可能です。
 短期大学部の大きな特色は、様々な進路の可能性が開けていることです。東京農大5学部17学科のすべてに編入学の道が大きく開かれています。もちろん、国内外の他大学への進学・留学、2年間で身につけた知識・技術を実社会で活かす就職といった進路も開かれています。

短期大学部共通

生活科学研究所、厚木農場、富士農場、植物園、食品加工技術センター

短期大学部教養分野

 

編入学情報

COPYRIGHT (C) 2005-2006 TOKYO UNIVERSITY OF AGRICULTURE. ALL RIGHTS RESERVED.