コンピューターセンター Computer Center

メニュー

情報サービスが充実

ファイル交換ソフトの危険性

官公庁、企業や大学等でファイル交換ソフト(Winnyなど)による個人情報や重要データの漏洩、著作権侵害などのニュースが相次いでいます。ファイル交換ソフトの使用は、ウイルス感染等による意図せぬ個人情報の漏洩、著作権侵害などの違法行為に関わる可能性を大いに含んでいます。

ファイル共有ソフトの使用やダウンロードしたファイルを開くことは危険な行為であることを認識し注意しましょう。

ページの先頭へ