東京農業大学 「食と農」の博物館 Food and Agriculture Meseum

メニュー

北海道オホーツク展
―北海道の未来を「農」の力で切り拓く―

北海道オホーツク展 ―北海道の未来を「農」の力で切り拓く―

東京農業大学生物産業学部開設30年・北海道150年事業

企画展 北海道オホーツク展

―北海道の未来を「農」の力で切り拓く―

平成30年4月25日(水)~8月5日(日)

  東京農業大学が、北海道オホーツクの地にキャンパスを構えて30年。
以来、生物産業学部は、“地域に根付いた大学・地域に開かれた大学”を目指し、地域密着型の研究教育を展開してきました。おなじく今年2018年は、北海道の命名150年の年でもあります。

  本学の創設者・榎本武揚は、幕末明治に蝦夷共和国の設立を構想し、また、箱館戦争後は産業化の基礎となる天然資源調査の実施や小樽開発を行い、北海道開拓において重要な役割を果たしました。

  榎本の志を継いだ生物産業学部は、かつて彼が日本の近代化に向けて尽力したように、グローバルという潮流に翻弄される今日において、新たな北海道オホーツクの未来を「農」の力で切り拓いていくことが求められています。

  今回の企画展では、榎本武揚の開拓精神を現代的に鑑み、新たな北海道オホーツクの未来を考えるべく、北海道の大自然と産業を分析し、生物産業学部のチャレンジとして、地域連携・異業種連携による実学主義の教育研究の数々をご紹介します。

概要

【会 期】平成30年4月25日(水)~8月5日(日)
【開館時間】10:00~17:00
【休館日】月曜日(※4/30、7/16は開館し翌火曜休)、4/29、月末最終火曜日
【入場料】無料
【主 催】東京農業大学生物産業学部
【後 援】北海道、網走市、JAオホーツク網走
【会 場】東京農業大学「食と農」の博物館 1階企画展示室A・B
〒157-0098東京都世田谷区上用賀2-4-28

  • オホーツクの森林

    オホーツクの森林

  • オホーツクの海・川・湖

    オホーツクの海・川・湖

  • オホーツクの畑

    オホーツクの畑

  • オホーツクの産業

    オホーツクの産業

  • エゾシカ

    エゾシカ

  • エゾタヌキ

    エゾタヌキ

  • オホーツク海の生きもの達

    オホーツク海の生きもの達

東京農大オープンカレッジ講座

C001 「オホーツ喰ぅ!」

北海道オホーツクの大自然を見て触って調理して、
まるごと「オホーツ喰ぅ!」しましょう。

Vol.1 「里の幸をオホーツ喰ぅ!」
  2018年5月26日(土)11:30~13:00
Vol.2 「森の幸をオホーツ喰ぅ!」
  2018年6月9日(土)13:00~14:30
Vol.3 「海と湖の幸をオホーツ喰ぅ!」
  2018年6月23日(土)13:00~14:30

http://www.nodai.ac.jp/general/learn/extension/cou...

オホーツク物産展(予定)

第1回 2018年5月26日(土)・27日(日)10:00~16:00
第2回 2018年6月9日(土)・10日(日)10:00~16:00
第3回 2018年6月23日(土)・24日(日)10:00~16:00
第4回 2018年8月4日(土)・5日(日)10:00~16:00

リンク

ページの先頭へ