東京農業大学

メニュー

食品と化粧品の製造を基礎から学ぶ

北海道の素材を活かした「ものづくり」

食品と化粧品の機能解析から開発加工まで

化粧品メーカー株式会社アルビオンとの共同研究成果が論文になりました

2017年5月24日

化粧品素材「ヨモギ精油」に鎮静効果があることを見つけた

香りの化学研究室の妙田貴生准教授らと株式会社アルビオンのグループは、ヨモギ由来の精油に鎮静効果があることを明らかにし、Journal of Oleo Scienceに発表しました。

ヨモギ

ヨモギ

今回の研究では、ヨモギの香り成分を解析し、1,8-シネオール、カンファー、ボルネオール、α-ピペリトンやカリオフィレンオキシドなどが含まれることを見出した。さらに、ヨモギ精油には鎮静効果があり、これは主に1,8-シネオールによるものであることが明らかにされた。

論文ページへ

ページの先頭へ